ビザ と 領事

ジブチへの入国にはビザが必要です。
ビザ申請書及び推薦状は英文か仏文でお願いします。
マルチプルビザが必要な方はその旨を申請書と推薦状に明記してください。
代理申請も可能です。

開館日:月曜から金曜日(土日及び日本とジブチの祝祭日は休館)
申請時間:10:30-12:30
受領時間:14:00-16:00
取得日数:翌々日

続きを読む >>

大統領からのメッセージ

president

blockquote_president_jp

元首
イスマイル・オマール・ゲレ大統領

続きを読む >>

ギャラリー

a350x265
フォトギャラリー >>
ビデオギャラリー >>

最新ニュース

ジブチ商工会議所、創設110周年を迎える

2017年12月3日、ジブチ商工会議所は創設110周年を迎えた。この日は​、​110周年を記念して開催された5日間にわたる国際展示会の初日でもあり、世界中から1000人以上の参加者、そして400以上の企業がジブチでのチャンスをつかむために会場を訪れている。 日本からも、各業界46以上の企業からなる大規模の代表団がジブチを訪れている。

ジブチ全国社会保障基金、徳洲会グループ理事長を訪問

アホメド・アライタ・アリ閣下同席のもと、協議がなされた。 ジブチ全国社会保障基金(CNSS)の理事長ハッサン・ロブレ・オブシエ氏率いる一行は、2017年11月4日から9日の日程で、日本の医療グループである徳洲会を訪問した。 ジブチ全国社会保障基金(CNSS)理事長のハッサン・ロブエ・オブシエ氏、 徳洲会グループ理事長の鈴木隆夫氏、在日ジブチ大使による贈り物交換。 訪問中、ハッサン・ロブエ理事長と徳洲会理事長で医師の鈴木隆夫氏の間で実施された協議では、CNSSによる指導およびイスラム開発銀行(IDB)、アフリカ開発銀行(AfDB)によって融資を受けている病院建設プロジェクトの遂行に向けた良好な協力関係についてなど、多くの意見交換がなされた。

新任在ジブチ日本国大使、アホメド・アライタ・アリ閣下を表敬

アホメド・アライタ・アリ閣下と新任在ジブチ日本国大使の米谷光司閣下。 2017年11月1日、在ジブチ日本国大使として新たに起用された米谷光司閣下は、在日ジブチ大使館のアホメド・アライタ・アリ閣下を表敬した。 ジブチ大使は、任命を受けた米谷閣下を祝福し、外交団の一員として歓迎した。 両大使による会談はジブチと日本の二国間関係に焦点が置かれたほか、医療・エネルギー・インフラなどの業界における協力関係強化等についても協議された。

大使からのメッセージ

Ahmed-Araita-Ali

blockquote_amb_jp

アホメド・アライタ・アリ駐日特命全権大使

続きを読む >>

ジブチについて

政治体制 | 歴史 | 位置と地理 | 気候 | 人口 | 旅行 | 経済 | 投資 | 金融 | 平和 | 教育 | 農業 | 社会

Djibouti-Special--[COVER]
JAPAN and the WORLD – Djibouti Special

ジブチのテクノロジー、インフラ、観光等の詳細に関しては、JAPAN and the WORLD誌の Djibouti Special のページをダウンロードしてください。

DJIBOUTI AND THE WORLD [COVER]
DJIBOUTI and the WORLD – Japan Edition

ジブチのビジネス、医療、防衛、TICAD VI 等の詳細に関しては、日本版の DJIBOUTI and the WORLD をダウンロードしてください。
Djibouti-Special--[COVER]
DJIBOUTI and the WORLD – Japan Edition

ジブチのビジネス、投資、インフラ、通商、保健衛生、スポーツ、観光等の詳細に関しては、2017年日本版の DJIBOUTI and the WORLD をダウンロードしてください。

リンク

2015-04-17 14.27.10