第6回アフリカ開発会議(TICAD VI)高級実務者会合

二日間にわたって開催された第六回アフリカ開発会議(TICAD VI)の高級実務者会議には、300人以上もの人が参加しました。会議第一日目は、日本政府やケニア政府の関係者とともに、国連開発計画(UNDP)、世界銀行、アフリカ連合委員会の代表者が招待されました。ジブチのイスマイル・オマール・ゲレ大統領 (H.E. Mr. Ismael Omar Guelleh, President of the Republic of Djibouti) は席上、TICADプロセスを支援する意向を重ねて表明しました。この記念すべき会議には、新井辰夫駐ジブチ特命全権大使および駐日ジブチ共和国特命全権大使のアフマド・アライタ・アリ閣下も出席しました。